本日、仕事が休みの為町に出掛けました。
街を歩いてると、献血のお願いを見つけたので、今年の会社の健康診断においても貧血の診断もおりなくて、正常範囲にあったのでここは社会貢献なんて思い、献血ルームに行きました。
行った時はちょうどお昼休みの時間らしく、40分ほど待ってほしいと言われ急ぐ用事もなかったので、そのままお茶を飲みながら、順番を待っていました。
昔はジュースをお土産に頂けたのですが、今の献血ルームはどこかのカフェのようにきれいで、ドリンクサービス有のお菓子のサービス有のと、至れり尽くせりの感じでした。
という事は、献血する人が少ないからこのような充実した、サービスで募るという事ですよね。
若いころから、定期的にと言うわけではないですが献血をしてきました。
特に成分献血が出来てからは、私の血小板が人より数値が高い?のか、献血ルームから電話でお願いされたものでした。
引越しをしたので、今回は昔よく言っていたところではなかったのですが。
今回は、事前検査の段階で血沈濃度が、0.1足りないみたいで、社会のお役には立てませんでした。
いつ自分もお世話になるかも知れませんので、体調の許す限り貢献したいです。
みなさんお金に困るときってありますよね、そんな時におすすめしたいのが、モビットのカードローンです。